安全性

アンチエイジングにプラセンタ

ほ乳類の胎盤から抽出された成分でできているプラセンタは、古くは古代ギリシャ時代から、医療や美容への効果が認められています。
ここからは、アンチエイジングに対するプラセンタの効果について、ご説明します。

ヘレニズム時代のエジプト王朝最後の女王クレオパトラ、フランス革命に倒れたマリー・アントワネット、どちらも絶世の美女として有名です。
彼女たちも美容とアンチエイジングのために使ったと言われているのが、プラセンタです。

アンチエイジングとは、若返りというより老化を防ぐことと言えますね。
では、いったい老化って何でしょう?
老化の原因って何なのでしょう?

実は老化の大きな原因は、細胞の死滅増加と細胞数の減少です。
細胞は一定の周期で新しい細胞と入れ替わっているのですが、死んだ細胞数に新しく作られる細胞数が追いつかない状態が続くのが老化です。
シワができたり、ハリがなくなったり、カサカサしたり…、いやですね~!

最初に、プラセンタはほ乳類の胎盤から抽出されたと書きました。
つまり、赤ちゃんを育てる胎盤には新しい細胞を作るのに有効な成分がたっぷり詰まっているのです。
たった1個の細胞が約10ヶ月で約3キロの赤ちゃんになるわけですから、その細胞を作る能力は相当なものと十分理解していただけると思います。

以上が、アンチエイジングにはプラセンタと言われている理由です。
頭皮の若返りやホルモンバランスを整えることもできるプラセンタには抜け毛の防止効果も期待できます。
またこの効果をさらに高めるには育毛シャンプーというものを使用することも大切でしょう。
この育毛シャンプーについて詳しくはhttp://xn--z-lfuqezb9d9bu607do38a.com/のサイトをご覧ください。

このページの先頭へ