安全性

からだ全体で感じるプラセンタパワー

動物の胎盤から抽出し細胞の再生力をサポートするプラセンタは、プラセンタ入り化粧品として使用すれば美肌効果がサプリメントとして摂取すれば体調の良さが実感できます。

なかでも、最も効果を実感できる方法が、プラセンタの注射や点滴です。
プラセンタの注射や点滴は当然医療行為ですから、婦人科、美容形成外科などの医療機関で受けなければなりません。

更年期障害などの治療として注射をしてもらうなら保険診療の範囲ですが、お肌の調子を整えるなどの美容目的の場合は保険は適用されません。
更年期障害の治療をしながらお肌の調子も整うなんて、ずいぶんお得ですよね。

ところで、プラセンタを注射してもらったら、実際に体調などが変化するのでしょうか?
まず保険対象となっているように、更年期障害の方ならプラセンタにはホルモンバランスや自律神経を整える働きがあるので、イライラや不眠から解放されること請け合いです。

このほか、プラセンタには造血作用もあります。
血液細胞を増加させるのです。
冷え性が治ったり疲労回復が図れ、体中に活力がみなぎってくるでしょう。

また現代病の一つ、花粉症にも効き目があると言われています。
プラセンタの持つ抗アレルギー作用によるものと思われます。
毎年、花粉症に悩まされている方は、一度、試してみてはいかがでしょうか?

このページの先頭へ