安全性

コストパフォーマンスで選ぶプラセンタ

プラセンタはほ乳類の胎盤由来の成分でできた美容と健康に役立つ物質であることは先ほどから説明させていただきました。。
例えばプラセンタのサプリメントを探してみると、その種類の多さ価格の幅の広さに驚きます。
プラセンタ化粧品についても同様のことが言えるでしょう。

どうしてそんなに価格に開きがあるのかとよ~く成分表を見てみると、当然ですがプラセンタ100%のサプリや化粧品はなく、他の成分を追加することで特色を出そうとしていることが覗えます。
とはいえ、プラセンタの効果を期待している者にとって、他の成分は余分な物であるわけです。

例えば、これも美肌に効果がありそうなコラーゲン。
コラーゲンが入っていればなおさら良いようにも思えますが、元々コラーゲンと同様の成分はプラセンタには入っているのです。
プラセンタより安いコラーゲンを加える必要はないわけです。
安い物の中には、プラセンタエキスの成分は、ごく微量なんていう劣悪な物も存在します。

また、価格の高い商品=プラセンタ高配合なわけでもありません。
そこで、大切なのは、成分表でプラセンタの含有量を調べることです。
そして、他と比較して、含有量に対してその価格が適当がどうかで判断するのがお勧めです。

このページの先頭へ