安全性

クレオパトラもプラセンタを使っていた!

美容や健康にいいと近頃人気のプラセンタ
あの絶世の美女と言われるクレオパトラも使っていたって知っていましたか?
クレオパトラがこの世に身を置いていたのは紀元前のこと、そんな時代からプラセンタの効力は知られていたんですね。

さて、公な夫を持ちながら、カエサル、アントニウスなどのローマの軍人の愛人となることでエジプトを救ったと言われるクレオパトラですが、
フランスの哲学者・パスカルに「クレオパトラの鼻がもう少し低かったら、この世界の歴史は異なっていただろう」と言われたことはあまりにも有名です。

もっとも、本当にクレオパトラが美しかったわけではなく、『アントニウス伝』によればクレオパトラの容貌は決して比類なきものではなく、
複数の外国語を駆使し、豊かな教養や優雅な雰囲気、巧みな話術で男性を魅了したようだと記されています。

絶世の美女であったかどうかはともかく、クレオパトラは美容には関心があったようです。
クレオパトラは、プラセンタを採るだけでなく、ヤギの発酵乳(ミルク風呂)で入浴したり、就寝前に母乳を飲んだりしていたという逸話もあります。
当時の世の中を生き抜くには、美を武器にして渡り歩く必要があったのかもしれません。

このページの先頭へ